良いリノベーション企業の選び方

Pocket

近年では職場・都心部へのアクセスや住環境重視で戸建て住宅やマンションを選ぶといった選択肢も増えつつあります。
所謂場所重視で中古物件を選択してリフォームやリノベーションをおこない自分好みの住宅を取得するといった方たちです。
リフォームとリノベーションが同じ意味で使われている場合もありますがわかりやすく説明するとリフォーム=新築時への原状回復であり、リノベーション=新築時以上の機能や価値を持つように改良するといった意味合いになります。
簡単にいえばキッチンやトイレなど個別に住宅設備を更新するのがリフォームで間取りや冷暖房換気設備などの変更といった大掛かりなものをリノベーションと思えばわかりやすいと思います。

以上のようなことを把握していないとリフォームの技術程度しかない企業を選んでしまい、自分たちの行いたいリノベーションができないということになりまねません。
従ってリノベーション企業の選定にはインターネットや雑誌などで企業を見つけた後は実績を確認します。
設計や工事は物件により困難な場所が異なってきます。
物件には戸建住宅の他にマンション、団地、SOHOなどありますので自分たちが希望する物件と同じような物件での実績を確認してください。
また、判断が難しいと感じたならば物件探しから設計、工事、アフターメンテナンスまでワンストップでの対応可能な企業を選ぶと良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA