無添加スキンケアに保湿化粧品と基礎化粧品を使い始めました

Pocket

以前まではどの基礎化粧品を使っても肌が荒れるようなことは一切なかったのですが、20代半ばを過ぎてから突然肌が荒れるようになってきて、スキンケアの方法を見直さなければいけなくなってしまいました。
普通の基礎化粧品には鉱物油やタール系色素、合成香料や石油系界面活性剤、防腐剤のパラベンなどが配合されているので、恐らく私はこれらの成分によって肌が荒れるようになったのだと思います。
なので、無添加スキンケアに切り替えることにしたんです。

そうは言っても、無添加と謳っている基礎化粧品の中にも、成分表をチェックしてみると決して無添加とは言い難い成分が配合されていたりするので、なかなか良い基礎化粧品を見つけることができず、困っていました。

インターネットで評価の高いコスメについて色々と調べ続けたところ、最終的に岡江美希さんがプロデュースするトリプルサンの保湿化粧品に辿り着きました。
石油系界面活性剤やパラベン、鉱物油、タール系色素などの成分が一切配合されていない上、無香料なのでコスメ独特の匂いもなく、非常に使いやすそうだと感じて興味をもちました。
岡江美希さんご自身が肌荒れに悩まされてトリプルサンを作ったそうなので、その点も信頼できると思いました。
早速トリプルサンの基礎化粧品を注文して使い始めたのですが、一か月ほど経つとニキビもどんどん減ってきて、乾燥なども気にならなくなりましたし、明らかに肌質が良くなったのを実感できたんです。
もちろん肌が荒れることもありませんし、最高に使い心地が良いです。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA